屋台家 ここ輪

スポンサードリンク

20代の頃は
週に1回はレバ刺しを
食べてました(笑)

でも
平成24年7月から食品衛生法に基づいて
牛レバーを生食用として
販売・提供することが禁止され

その流れで・・

馬のレバーも
流通がストップしていた時期があり

その頃から
あまり
食べれなくなってしまいました。

まぁ
週1食べてたのも
どうかと思うけど(笑)

時代は変わり・・

馬刺しは
流通過程で冷凍処理を施されて
お店に出回るようになりました

冷凍されると
当然、味はおちるのだけれど・・

まぁ
仕方ないですよね(ノд・。) グスン

そんな話はさておき

20代の頃に
「レバ刺し」を食べるためだけ
通っていた居酒屋さんがあります!!

image1-2
南熊本駅近くにある
「屋台家 ここ輪」(*゚∀゚)っ!!

名前の通り
屋台のような作りの居酒屋です
image2-2
ベストスイミングの裏にあります

image1-6
お店の中は
コの字型のカウンター席になっています

開店前にお邪魔をしました。

この後、
1時間後には
入りきれない程
お客さんが来店・・

日曜日なのに凄い(笑)

私がいつも頼むのは
店主のミホさん自慢の
「お酢で食べる豚足」

独自のルートで仕入れてくる
一つ一つが大きな「レバ刺し」

この店の魅力は
それだけではありません。

常連さんとの会話も
お酒の美味しい理由の一つです!!

男気溢れた女店主のミホさんと
お客さんとの楽しい会話は
時間が過ぎるのを忘れてしまいます。

ちなみに今日頼んだのは・・
image2-3
「馬のフタエゴ刺しと馬ヒモの刺身」
image3-1
「豚の角煮」
image1-4
「馬ヒモの鉄板焼き」
image1-3
こちらは「お通し」

image1-7
そして私は
常連さんたちがお酒を飲む中でコーラを注文(笑)

今日は
お客さんのお祝いだったようで
みんなで一緒に
赤飯と鯛の刺身もお裾分けして頂きました

「レバ刺し」
その日の仕入れ状況によりますので
お目当ての方は一度お電話で
お問い合わせをされた方が良いと思います。

どなたでもお気軽に立ち寄れる
どこか懐かしい

「人情味溢れた居酒屋」です
数ヶ月後・・

image1
また改めて来訪しました!!

というのも
「レバ刺し」が美味しいって言ってんのに
紹介してないのはさすがにおかしいかなと・・(・∀・)

その辺
意外と真面目です(笑)

image2
今日のメニューはこちら

私は
ここに載っていない
裏メニューの「馬肉炒飯」
最近は表に出てこない「豚の角煮」
大好きです(*゚∀゚)っ
image1-1
「今日のお通し」
image3
ビールで乾杯っ!!!
image3-2
こちらは常連さんからの差し入れ

image1-3
今まで生で食べた海老の中で
1番大きかったなぁ( ´ ▽ ` )ノ

常連さん、ありがとうございました!!

image2-3
みほ店長が最近押している「エビフライセット 730円」

ハンバーグが付いてます
image3-3
別の常連さんからオススメされた「トンテキ 480円」
image1-4
「地どり鉄板焼き 600円」
image2-4
「豚足 320円」
image2-1
これが紹介したかった「レバ刺し 900円」です!!
image3-1
プリプリの食感が素晴らしく
大きさと厚みがあり
味がしっかり堪能できます( ´_ゝ`)ノ
image1-2
レバ刺し用に
自分で岩塩を削って味を調合しています

image1-5
今日もにぎやかで
隣のお客さんとも会話が弾み
酔っ払っている人もちらほら

「美味しいお酒」と「常連さんの笑顔」が
すごく印象に残った居酒屋さんでした

営業/18:00〜23:00
定休/月曜日
住所/熊本市南区南熊本3丁目2-5
電話/096-362-9955
※「レバ刺し」は2日前から電話で確認されることをオススメします!!




スポンサードリンク
image2-2

今日もいつの間にか
美味しくて楽しい時間が過ぎていきました・・

スポンサードリンク

良い記事は友達にシェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です