仕事を選ぶという事は・・

スポンサードリンク
無職
自分の周りで
仕事をしていない人が意外と多いです(笑)

従兄弟だったり、
高校の時の同級生だったり
友達のお兄さんだったり

興味本位と過去の経験と
お節介な気持ちから

「今ってめちゃくちゃ
仕事たくさんありますよ!!」

って背中を押すように言ったところ
返ってくる言葉はみんな同じ

「したい仕事、
出来そうな仕事がない」

この気持ちわからなくもないです・・

就活をしていた大学生の頃の自分も
同じ気持ちでしたから

そもそも働きたくなかったし(笑)

でも、
そうはいかないですよね

だったらどこで
「踏ん切り」をつけるかが
重要なんだと思うのです

wakaremichi_man
職種で選ぶのか
給料なのか
休日なのか
職場の雰囲気
場所なのか

この優先順位を立てて、
選んでみる事をお勧めします

でも・・
はっきり言って贅沢な話だとは思うのです

仕事を選べるって
親や祖父母の世代では
そこまで自由ではなかったはず

そもそも
選べる程の魅力が
あなたにあるかが一番の問題です(笑)

それはさて置き
私は大学生になるまで人と話すのが苦手でした

tayou85_yaritenoeigyouman20140823100721_TP_V
そんな私が社会人になって
「営業」を仕事に選びました

最初はもちろんかなり苦労し
めちゃくちゃストレス溜めてました
でも経験して良かったと今では凄く思います

苦手な事を克服しながら
給料が貰えるなんて贅沢だと思うし
身につけた「対話力」
は一生モノだと実感しているからです

だから
苦手だからという理由で
選択肢を狭めるのは勿体無いと思うのです
ある意味
自分を変えることの出来る大きなチャンスであり
「最後のチャンス」だと切に思うからです

私にとって
出来ないことが出来るようになるのが
人生の醍醐味のような気もします

girl-1186895_960_720出来る範囲内で生きていくより
出来ないことに挑戦していく人生
の方が
刺激的で生きがいがあると思うのです

進む先には、
同じ道を目指す
戦友と呼べるような仲間もできます!!

挑戦するときは
一人でも
真剣に本気で生きていれば
必ず、同じ志を持った人間との出会いがあるのです

まぁ今日はそんなとこで辞めときます(笑)

悩んでいる方は1度、
このHPを観てみてください ↓

13歳のハローワーク

熱く一生懸命になれる仕事と出会える
素晴らしいHPです( ´ ▽ ` )ノ




スポンサードリンク

スポンサードリンク

良い記事は友達にシェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です