ドジでお茶目で、はた迷惑なY君のアウトドア

スポンサードリンク

image1-7
先日、友達のY君から電話があった・・

電話の内容は
一人で若宮海水浴場にある島へ
2泊3日のキャンプに出掛けたそうで

image3-7
2日目のお昼12時頃

薪を斧で割ろうとしていた矢先、
謝って左手の腱を切断したとのこと。
(↑実際、使用していた斧の写真↑)

急遽、
テントや道具を島に残して急いで病院へ。

んで、
当然左手は使えないから
テントや道具一式の片付けが出来ておらず
明日、手伝いに来てくれとのこと

アホではた迷惑なY君、
トホホである・・

翌日、
朝8時に家を出発


(目的地 ↑)

10時過ぎに
目的地の若宮海水浴場に着きました!!
image1-9
あの目の前の島で、キャンプをしていたらしい・・

image1
Y君は朝7時から
予約をしに病院に行っており
軽い手術をしてから後で遅れて来るとのこと

とりあえず
島へ一人で渡ることに・・
image2-9
結構、遠い・・
image2
良かった、スリッパで来なくてΣ(・ω・ノ)ノ

image3
え〜、足元濡れるじゃん・・

歩いてる様子はこちら ↓

島の中にあるテントを捜して・・
image1-1
スッゲー草ぼーぼーじゃんΣ(´д`;)
image2-1
昨日のお昼から
放置されたままのテントと道具たち・・
image1-4
なんだ!?  このモニュメントは??
後で、このモニュメントの正体が判明します・・

image1-2
テントの後ろにはバンガローがありました・・

扉が開いてる・・
image3-1
現場を一人眺めていると
噂のY君がやっと来ました。


反省してんのかなぁ このおっさん。。

さぁ
取り敢えず
急いで片付けをしなくちゃ!!

12時を過ぎると
潮が満ちて帰れなくなるみたいです
image2-2
バンガロー入り口に、Y君の血の跡が。。
image3-2
生々しく残っています・・。
image2-3
ここにも・・
image1-3
昨日の事故の様子を再現してくれています(笑)
image3-3
やっぱり片手じゃ無理ですね・・
二人掛かりでもテント直すのに苦戦するんだもの(笑)

image2-4
帰りはこれに荷物一式を乗せて
引っ張って帰ります

海辺にたまたまあったそうです
image1-5
距離がめちゃくちゃあります・・
image3-5
そこまでしてキャンプをしたいのか、君は??
image4
30分後・・
やっと反対岸へ着きました ε=ε=(;´Д`)

image1-6
見てください!!
これだけの距離を引いてきました。。

その後は
Y君の奢りで・・
初っ!!「奴寿司」
そして、「リゾラテラス天草」
行ってきました(*゚∀゚)っ

image2-8
(準備だけは一人前だなぁ・・)

変なモニュメントの正体は
こちらでした ↑

今回の一人キャンプは
「南海トラフ地震」に備えての練習だと
彼は(本気か冗談か私にはわからない・・)
言っていましたが、

キャンプ生活2日目にして
大怪我をし
現代医療を頼ったY君・・

彼はこの先
自然災害が起きたとき
無事に一人で生きていけるのだろうか・・?




スポンサードリンク

スポンサードリンク

良い記事は友達にシェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です