焼肉・焼鳥 黒毛和牛専門 大吉

スポンサードリンク

image2-2
ブログ再開
記念すべき第1回目のお店は

ここ、
健軍本町にある老舗

「焼肉・焼鳥 黒毛和牛専門 大吉」

私の
好きな食べ物
1位と2位(焼肉・焼鳥)の品が
一緒に食べれる
個人的になんとも贅沢なお店(笑)
image3
元々、老舗の焼鳥屋さんが
幼稚園を買い取って焼肉も始めたそうです(*・ω・)ノ

image4
駐車場広いですが
停めるところが決まっているので

事前にチェックを!!
image2
下駄箱は、幼稚園の名残かな・・ (´▽`)

image3-4
このお店に
「イベリコ豚(ベジョータ)」があるなんて意外だなぁ〜

ここでちょっと豆知識(笑)

ドングリを食べて育った最高級のイベリコ豚を
ベジョータ(スペイン語で「どんぐり」)」と呼び、
どんぐり以外の普通の飼料を食べて育ったものは
セボ」と呼ばれるそうです

知ってる方もいらっしゃると思いますが
あの全国チェーン店「くら寿司」で
「イベリコ豚丼」と言う豚丼があり
その丼にも
ベジョータのみを使用してます

話逸れましたが・・

続いて
image1-4
メニュー表の裏面は、飲み物でした
ソフトドリンクがとても良心的なお値段ですね(^。^)

image1
注文はこの紙に自分で書き、店員さんに渡します

「馬レバ刺し」頼んだのですが
今日はもう品切れとの事でした・・

image2-1
タレは2種類。

レモン汁に酢を合わせたようなタレと
砂糖しょうゆのようなタレでした
どちらも女将さんの手作りだそうです

image3-1
「特上カルビ・牛ハラミ」

この特上カルビは絶品でした!!

image3-2
厚さがあって、肉汁が美味しい .。゚+.(^∀^)+.゚

このお肉を一口食べた瞬間に、
このお店選んで良かったと思いましたね(笑)

image1-1
「特上タン塩」

柔らかい!!!
舌の根元(タン元)の部分だから
身が厚くてしかも柔らかいんです Σ(=゚ω゚=;)

こんなに柔らかいの食べたことなかったなぁ・・

タンって噛み応えがある「タン中」
私の焼肉人生の中での
タンに対する勝手なイメージでしたが

こちらの「タン元」の方が

断然美味しいです( ´ ▽ ` )ノ
image3-3
「ハツ・鳥身」

image1-3
「豚バラ串・馬串」

焼鳥は、
サイズ・味ともに普通でした(笑)

むしろ、
このサイズだと
今の時代ではちょっと小さいかも・・

image2-3
「ライス単品の大盛り」

ここのお店は、
メチャクチャご飯が進みます(*゚∀゚)っ

ご飯に関してだけは
あまり
味がわかりませんが
美味しかったように感じました

image2-4
追加で、「和牛ホルモン」

こちらは、まぁ普通でした(笑)

このお店でのオススメは
「特上カルビ」「特上タン塩」
この2つ食べるだけでも
充分に満足できるかなと思います(⌒∇⌒)

住所/熊本市東区健軍本町48-4
電話/096-367-8268
営業/17:00〜23:00
定休/月曜日
予算/男2人、一人当たり約2,700円でした。(飲み物は頼んでません)





スポンサードリンク
image1-2
カルビ、見た目も綺麗で美味しかったなぁ・・

常連の方に「和牛ロース」も美味しいよ!!って
教えていただきました(☆゚∀゚)

また次回、
訪問するのが楽しみです〜

スポンサードリンク

良い記事は友達にシェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です