歯医者が手抜き治療をする理由

スポンサードリンク
先日、
5・6年ぶりに歯医者へ行きました

というのも
夜、車の運転中
ハイチュウを噛んでて
奥歯に詰めていた
銀歯が取れたから(>_<)

その銀歯の取れた隙間を埋めるため
熊本市立図書館近くにある
歯医者へと向かいました

そこで詰め物をしてもらい
確認のため先生から手鏡を渡されて・・

ええええええええええええええ

自分の奥歯を見て、
びっくりっっっ!!!!

銀歯が取れて空いていたスペースに
銀歯がまた、詰めてありました(; ̄ェ ̄)
(最近、主流の白い詰め物だと思っていた・・)

前もっての
何の治療の説明もなく
このざま・・。

文句を言おうにも
もうしっかり埋め込まれた後で
今更、先生に何も言えませんでした(; ̄ェ ̄)

驚きと怒りのまま
帰りに市立図書館で
歯に関する本を借り
家路に着いたのであります・・。

歯に関する本達

ちなみに、市立図書館で借りてきたのがこちら

図書館って本当に便利だと思います
無料でこんなに情報を手に入れられるのですから

ところでみなさん、
私がどうして銀歯を詰められて
怒っているのかおわかりでしょうか??

この銀歯には
「アマルガム」という
世界中で最も多く使用されている
歯科用の詰め物があり

このアマルガムの材料は
銅、錫、銀、亜鉛の粉の組み合わせで、
同量の液体水銀が加えられ
混ぜ合わせられたものなんですが
問題は材料に水銀が使われていることにあります

このアマルガムによる
口からの水銀汚染が、
心臓病・糖尿病・腎臓病・鬱・神経疾患・リウマチ・認知症、

又は、
アトピー・肩凝り・頭痛・めまい・イライラなど
原因不明の痛みを引き起すなどの
大きな原因の一つと言われているのです

ちなみに、
スウェーデン・デンマーク・ノルウェー・イギリス
では、使用禁止となっています

また、
カナダ、ドイツでは
妊婦への使用を避けるべきとの
勧告が出されています。

ただ、
ここまで書いておいてなんですが・・
どうやら私の奥歯に詰められた銀歯は
アマルガムではないみたい(笑)

最近では
パラジウム合金という
水銀化合物ではない銀歯が
一般では多く使われている事もあり

私の銀歯は
そちらの可能性が高いような
気がします(ちょっと安心。。)

アマルガムとパラジウム合金を素人でも見分ける方法は存在する。

見分け方はこちら↑を参考に

でも、
こちらも全く問題がないとは
言えないようです

銀歯(金銀パラジウム合金)の危険性について

全国の歯医者の先生達の
本音の書き込みがしてある
こちらのサイトも大変勉強になります↑
本当に怖い歯の詰め物
今回、歯の詰め物(銀歯)に関して
参考にした本はこちらです↑

  • アマルガムの怖さ
  • アマルガムの戦争(反対を唱えた歯科医や化学者・口腔外科学博士・と歯科業界の論争)
  • 歯科治療用材料の良いものと悪いもの
  • 水銀中毒の診断
  • 水銀中毒からの回復方法など
アマルガムに特化した
とても内容の濃い本でしたちなみに、
自分の親達の世代が
このアマルガムの多く使われていた時代に
該当するみたいです
歯ならびで私を変える。世界も変わる。
それと、
歯並びに関しても
気になっていたので
参考にしたのがこちらの本↑
  • 何故、かみ合わせが大事なのか?
    • 歯ならびが悪いため、歯石の除去も困難なことがある
      インプラントもキレイな歯ならびが重要になってくる
      必要な栄養素を十分取り込むため
    • 運動でもかみ合わせが大事
      特に一瞬の爆発力を発揮するスポーツ
      (主に打撃系のスポーツ)
    • 治療することで
      効率よく歯磨きで出来るようになり
      歯周病などで歯を失ったり
      全ての歯に噛む力が均等にかかり過重負担により歯を失うことを防ぐ
  • 様々な矯正歯科治療法を細かく紹介
    (主流の矯正方法からマウスピース・インビザラインなど)
  • 女性2人のそれぞれ異なった矯正体験記
  • 良い矯正歯科の見分け方

最後に

歯医者へ通っているすべての人に
1番読んでほしい
スペシャルな本をご紹介します

手抜きせざるをえない
歯医者の世界の裏事情を
現役歯科医が赤裸々に告発しています

あなたの
歯医者選びに
革命を起こす衝撃の一冊です!!

この本を見た時に
タイトルが凄く目に止まり

「どうせ、目立つために
煽ってるんだろうε-(´∀`; )(冷笑)」

って思っていたんですが
全然大げさな表現ではなくて

やむなく手抜きせざるをえない
歯医者の実情がわかります

なぜなら、
そうしないと
経営が成り立たないないから・・。

歯医者も商売ありきですからね〜(;^_^A)

歯医者の99%は手抜きをする
  • 日本の歯科医療制度の悲惨な実態
  • 避けた方が良い歯科医院
  • 歯医者も知らないむし歯の本当の原因
  • 歯周病の本当の原因
  • 歯周病を根本的に治療するために
  • 子供の将来を変えてしまう危険な小児歯科
  • 一般歯科医院に絶対に相談してはいけない矯正治療
  • インプラントは最良にして最悪の治療法
  • 取り返しのつかない危険がいっぱいの審美歯科
  • 予防歯科〜本当の予防法とは〜
とても読みやすく
わかりやすい本でした♪〜(´ε` )

歯医者の数は
コンビニよりも圧倒的に多いのに
何故、潰れないのか?

その理由がぎっしり書かれています

しかもその理由が患者を犠牲にして
成り立っているのなら

あなたなら
どうされますか・・?

この本を知ってしまったアナタは
もう今までのように
職場や家から近いという理由で
歯医者を選ぶことはないと断言できます!!

歯医者が手抜きを治療をする理由とは・・

一言で説明するのは難しいので
直接本を手に取って読んで欲しいのですが
(本では、わかりやすく、丁寧に書いてあります)

このページを見て頂ける人が
非常に多かったため、簡単に説明しますと

厚生労働省の
歯科医療費抑制政策によって
日本の保険歯科診療はいびつに歪み、

患者からすれば
安く受けられる制度なのですが、
安いものには安いなりの理由がちゃんとあって

結局、
医療の質の低下につながっていて
患者がそのツケを払う
羽目になっているという事です

  • 本来、
    一度の通院で良い症状なのに
    それだと採算が合わない為に
    何度も通わせたる
  • 虫歯でない歯を削って、
    必要のない治療をする
  • 保険診療で営業していく為には
    経費削減をせざるをえないので
    経費削減として歯科技工代を値切る
    そのため、
    詰め物・被せ物・部分入れ歯や
    総入れ歯の質の低下につながっている
  • 保険外の診療を患者に売りつけて
    ぼったくりをしている

等々・・。

そんな現実があるのです・・。

おわりに

私が
ここまで歯医者不信なのには
理由がございます

私は以前、
広告営業をしていた頃
顧客の中に歯医者さんがいて
そこの歯医者に
元カノが勤めていました

その元カノは
歯科助手として採用されたのですが、
歯科衛生士の資格がないにも関わらず
歯科衛生士の業務を任されていて、
先生のやり方にも疑問を持っていました

というのも
治療の必要のない患者に対して
必要のない治療を施していたというのです・・
(; ̄O ̄)!!!!!!

この話とは別に
私自身も北区にある
とある歯医者のA先生から聞いたのが

北区で1番有名なI歯科で
インプラント治療をした患者さんが
その後、
歯の不調を訴えて

A先生の元に
来られたそうです

見せてもらったレントゲン写真に
私は唖然としました

変な場所に
インプラントが突き刺さっていたのです
((((;゚Д゚)))))))

痛くて痛くて
たまらず
A先生の元へ
駆け込んだそうですが

同業他社(しかも近場)の起こしたミスを
患者さんには直接言えないので

痛みの原因を
患者さんにどう説明すれば良いか
嘆いていました(笑)

こんな歯医者の現状を
知っている自分としては
歯医者不信になるのも当たり前ですよね?

皆様も
必要のない治療を
自分の知らない間に
されているかもしれません

逆に病院に行ったことによって
悪化している可能性もあるのです

それと
いつも病院に行くと
思うことがあるのですが病院って
処置はしてくれますが
本当の予防の仕方
教えてくれないですよね?

病気の元を断つと
患者が減るので
教えるわけはないのでしょうが
職業倫理に欠けるというか
生きるためには何でもありかよ?
って思います

だから容易に
「先生っ」なんて
呼ばなくて良いですよ

先生と呼ばれるに値する人を
先生と呼びましょう!!

そのためには
自分も勉強をする必要はあります

知識を蓄えて
良い医者を見極めることが
大事なのです

幸い今の時代は、
この『ネット』という
素晴らしい道具があるので

情報も自分次第で
いくらでも手に入るのです(図書館も然り)

生きるために
必要な知識として
一緒に学んでいきましょう( ´ ▽ ` )ノ

また、
オススメの本があれば
随時、ご紹介しますね!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

良い記事は友達にシェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です