平和だとか戦争だとか

スポンサーリンク

ここ1・2年ぐらいかなぁ・・

世界の裏というか
報道されない真実というか

世の中に暗躍する
大きな軍産複合体の存在を知って

「これはやばいっっ( ̄O ̄;)」

って思って

何がやばいって?

平和だと思っていた日本が
全然平和じゃなかったと
気付いているのはごく少数で

でも、
これを言おうもんなら
周りから変人扱いされて(笑)

誰も事実に目を向けようとしない現実

がそこにはあって

でもさぁ・・

今日・・

大切だと思える人との別れがあって
もうどうでもよくなった(笑)

平和だとか戦争だとか

勝手にやってくれよ(・Д・)ノ って感じ

周りから散々、
変人扱いされてきたけど所詮、
私も自分の事しか考えられない
普通の人間なんですよね(笑)
戦争来やがれっ!!
日本がどうなろうと知ったことかっ!!
歴史は教訓ならず
無力な私はただ、途方に暮れるだけ・・

それでも、
何がなんでも生きてやるぞっ!!( ̄Д ̄)ノ

p.s.

今年、尖閣諸島問題に大きな動きがあると
何人もの専門家が警笛を鳴らしています

武力行使が出来ない日本は
中国に足元を見られているのです

戦争が起こるとは思えませんが
このままだと占領されてしまうのは
時間の問題です

トランプが日本を見放せば
日本は窮地に立たされます

強大なアメリカという後ろ盾があって
平和を唱えていただけだからです

本当に平和を唱えるのなら
戦争の反対は平和ではなく外交です

そして武力がないとどうしようもないのです

力のない理想を語っても、
全く通じない相手がいる事に
早く気付いてください・・

もう、私には関係のない話ですけどね

愛と平和を歌う世代がくれたものは
身を守るのと知らぬそぶりと悪魔の魂
隣の空は灰色なのに
幸せならば顔をそむけてる

(桑田佳祐-真夜中のダンディ-)

スポンサーリンク

良い記事は友達にシェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください