死にたいと思う時は・・

会社の同僚

スポンサーリンク

私が死ぬことを選ばないのは

ただ一つだけ、心に決めたことがあるから

22歳の時に友達が癌で亡くなって
その友達が自分の中で生き続ける証明として

「何が何でも生き抜く」

と心に決めたから。

ただ、それだけ。

他に大きな理由なんて何もない

だから自分の意思で
生涯を閉じようとしている人に

生きることの意味や
素晴らしさを説く事なんてできない

だってそれはまだ
私も探し続けている途中だから・・

この悩みって私だけのことではなく

みんな本音を言わないだけで
生きていることに意味を見出せずに

ただ毎日の生活に追われて
いつの間にか忘れてしまっている人って
沢山いるんじゃないかなって思う

だって

「今を生きてるぞ!!」

なんて目が輝いている人
私の周りにはいないから(笑)

インスタやフェイスブックを使って
リア充アピールしている人はいるけど、

本当に充実してる時って
SNSで発信なんてしていないと思う

他人にアピールする必要なんてないし
芸能人じゃないんだから
そんなに注目される意味もないしね

まぁSNSを使う理由って
それだけではないとは思うけど

大学生の頃にとても仲の良かった女友達が

今は結婚して、東京から神奈川に引っ越をし
子供が産まれてからフェイスブックを
一切更新しなくなった

毎日、家事や育児と忙しい中で
充実した時間を過ごしてるんだろうなぁって
逆に嬉しく感じている。

私はもっと生きることに執着したい

生きていることの本当の意味に
いつか必ず辿り着きたいと思っているから

その答えは
見つかるかもしれないし、
死んだって見つからないかもしれない

沢山の人に出会っていろんな本を読んで
世界を知って見識を高めて
自分自身の力で辿り着くのか

それとも

時間の経過や偶然の出来事が
その答えを教えてくれるのか

どちらにしろ

生き続けてこそ

見つかるのだと思う

社会と折り合いがつかず思い悩んで
夢も希望もなく苦しみ続けて・・

もうこの世界とさよならしたいと
思っている人にひとこと言いたいのは・・

死にたいと思う時は

たまには学生の頃のように
1日中オ○ニーしててもいいんじゃね?

って言いたい(笑)

繰り返す日々の中で
「生きる意味」を肯定する理由を

考えて考えて考えて

明日が来ることが怖くて
今日死を選ぶよりは

性の衝動に身を任せて
考えない時間を作ることも

長い人生の中で
息抜きとして必要だと思うし

死を選ぶということを
選択しなかったことだけに関して言えば
有意義な時間の使い方だと思う(笑)

例えが悪いって?

だって、オ○ニーした時って
費やした時間への後悔と言い様のない虚しさに
襲われる人が多いでしょ?(笑)

でも、明日が怖くて死を選ぶ人よりは
オ○ニーで無駄な時間を過ごす人の方が
私はマシだと思う(笑)

てことで、死にたいと思う時は
死ぬほどオ○ニーしよう!!(笑)

p.s.

後半めちゃくちゃ脱線しましたが(笑)

悩んでる時はこちらに
お気軽にメッセージくださいね!!

私で何かお力になれる事があれば・・
そう思わずにはいられません。

死の世界がいつの日か迎えにくるその日まで
一緒にこの世界で力を合わせて生きていきましょ( ´ ▽ ` )ノ

たった独りで生きる必要なんてないのですから

スポンサーリンク

会社の同僚

良い記事は友達にシェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください